カテゴリ:“生き活き”健康教室( 2 )


感染性胃腸炎とノロウィルス

桜十字病院さくら館講義室8平成サロン会場であります)にて、生き活き健康教室が開かれました。

内科医丸岡医師による、丁寧かつ分かりやすい講演に皆聞きいりました。
かかってからでは遅い、かかる前に予防に努めたいものだと実感いたしました。

次に転倒予防のための運動、全員立ってご指導のもと一、二…
何時も動かさない筋肉動かすのは中々いい気持ちです。

最後は薬剤師の先生の講演です。内用薬、外用薬、注射薬、細かくお話しくださいました。
点眼薬は注したら5分時間をおく、なーるほど納得です。

500円で昼食もついています。
楽しみな昼食、バイキング形式で、中々味も良く、満足のお昼ご飯でした。

参加全員、次回に予約迷わずやって帰宅の途に

1月は8日高血圧症、インフルエンザの予防がテーマです。
皆様に自信持ってお勧めです。

[PR]

桜十字12月4日“生き活き”健康教室ご案内

毎月1回桜十字病院では40歳以上の方向けに“生き活き”健康教室が開かれています。
お医者様のお話を聞くことが出来ます。昼ごはん込みで500円です。

ノロウイルスによる感染性胃腸炎や食中毒は、一年を通して発生していますが、特に冬季に流行します。
 ノロウイルスは手指や食品などを介して、経口で感染し、ヒトの腸管で増殖し、おう吐、下痢、腹痛などを起こします。健康な方は軽症で回復しますが、子どもやお年寄りなどでは重症化したり、吐ぶつを誤って気道に詰まらせて死亡することがあります。
 ノロウイルスについてはワクチンがなく、また、治療は輸液などの対症療法に限られます。
 従って、皆様の周りの方々と一緒に、予防対策を徹底しましょう。  厚生省HPより引用
 怖い!冬の感染症② ー感染性胃腸炎とノロウィルスー
  29日平成サロン例会又は、当日会場で9時20分から受け付けがあっています。
                   
                     ★画像の上でクリックしてください★
f0132525_7232616.gif

[PR]